健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

「高血圧」を撃退できる魔法のツボ「合谷」

食事制限はいっさいナシ。しかも体操やマッサージなどで体を動かすことなく、高血圧を撃退できる方法があります。それが「ツボ押し」です。魔法のツボと呼ばれる「合谷(ごうこく)」を押すだけで見事に血圧が下がります。5月9日放送『金曜日のスマたちへ』の「大ブーム!ふくらはぎ健康法」で紹介されていました。



スポンサーリンク
「高血圧」を撃退できる魔法のツボ「合谷」

合谷は東洋医学では万能のツボ

手の親指のラインと人差し指のラインが交わる三角形の部分に「合谷」というツボがあります。これこそが「魔法のツボ」。このツボを押すことで、上半身の血行がよくなるため、血管が広がって血圧が下がるのです。

実際、合谷のツボを押す前に最高血圧「160」で最低血圧「94」だった人が、ツボを押したあとには「144」の「91」に改善。高血圧で悩むタレントのクリス松村さんも最高「123」で最低「96」だったものが「119」の「84」に下がっていたのです。

この合谷というツボは東洋医学では「万能のツボ」といわれるもの。「肩こり」や「頭痛」「疲れ目」「歯痛」「腰痛」などの症状に効くといわれる魔法のツボとも呼べそうなものなのです。

合谷を押すと高血圧が解消する

実際に1人で合谷のツボを押す方法は、手の甲側の親指と人差し指の付け根のくぼみに、反対側の親指で挟むようにして強めの刺激を与えるのです。多少の痛みは我慢して押し続けてください。左右の手を交互に5分ずつ、1日2回行います。

押していると次第に血行が良くなって、首や肩がポカポカと温かくなるはず。そのうち顔が熱くなるのが感じられるでしょう。

これこそが合谷の効果によって血行がよくなっている証拠です。このツボ押しを1日2回ほど行っていれば、高血圧が解消されます。

■5月9日放送『金曜日のスマたちへ』
【大ブーム!ふくらはぎ健康法】

高血圧が治る!1日10分「ふくらはぎ健康法」
たった1分で高血圧解消!セルエクササイズ

■「高血圧」おすすめ記事
チョコをよく食べる人は本当に高血圧知らず!
チョコには高血圧の予防・改善効果がある
ダークチョコレート以外のチョコは効果ナシ
高血圧の改善効果がチョコの種類で違うワケ
1日10分タオルを握ると「高血圧」が治る!!
塩分とりすぎでおこる「仮面高血圧」とは?
五輪でも活躍!「アスパラ」は高血圧に効く

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事