健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

健康力アップ

ふだんの生活にちょっとだけ「がんばり」を加えるだけで健康力はアップします。その手助けとなるノウハウやテクニックを紹介するのがこのコーナー。ストレートネックを矯正する「タオル枕」の作り方や、1日10分の「うつ伏せ」で便秘が治る方法など、すぐに試せる情報が満載です。

腹式呼吸のやり方をマスターして呼吸を深くする
体によいといわれる深い呼吸は、しっかりと3~5秒の時間をかける必要があります。深い呼吸ができるようになれば、お肌のトラブルが改善して見た目も若々しくなれるだけでなく、免疫力がアップして病気知ら[…続きを読む]
仙腸関節をストレッチしながら歩いて腰痛が改善
仙腸関節とは、背骨の最下部となる仙骨と骨盤の腸骨とがつながっている部分。姿勢が悪いと仙腸関節の動きが悪くなり、それが原因で腰痛を発症してしまいます。このため、腰痛の改善には仙腸関節をストレッチ[…続きを読む]
仙腸関節が原因の腰痛に効果のあるブロック注射
仙腸関節は上半身と下半身をつなぐ大切なジョイント。この仙腸関節が何らかの理由で機能不全となると、腰痛をおこすことがあるのです。そんな仙腸関節が原因の腰痛に効果があるのがブロック駐車という治療法[…続きを読む]
仙腸関節が原因の腰痛は四股の姿勢でストレッチ
なかなか治らない腰痛は仙腸関節に原因があるかもしれません。仙腸関節は背骨の最下部にあたる仙骨と、骨盤を構成する腸骨をつなげている関節。仙腸関節は免震構造のような役目を果たしています。このため、[…続きを読む]
仙腸関節が原因の腰痛解消にはドローインが効く
仙腸関節は、上半身と骨盤以下の下半身をつなぐ大切なジョイント。背骨の腰椎部分の下にある仙骨と、骨盤の一部である腸骨をつないでいるのが仙腸関節です。この仙腸関節がなんらかの理由でロックしてしまう[…続きを読む]
仙腸関節のアーチ構造が崩れると腰痛が発生する
上半身と下半身をつなぐ大切な関節が「仙腸関節」です。仙腸関節は背骨の最下部に位置する仙骨と骨盤の腸骨とが接しています。仙腸関節の動く範囲は2~3mmほど。しかし、その細かな動きで上半身からの衝[…続きを読む]
便秘解消方法は1日10分間うつ伏せになるだけ
便秘解消法は1日10分間、うつ伏せになるだけでOKです。便秘解消方法で大切なのは大腸の動き。その大腸の動きを取り戻すことができる、がんこな便秘の8割が解消する方法がうつ伏せです。うつ伏せで大腸[…続きを読む]
夏バテ予防にラーメンはスープから飲むのが正解
夏バテになる原因の1つは免疫力の低下。とくに、夏は免疫力が低下しがちです。そこで、夏バテ予防に免疫力を上げるには免疫細胞の働きを高めて、免疫細胞を増やすことが重要になります。また、夏バテ予防に[…続きを読む]
道端流!首すじストレッチで口元のシワ解消
カレン・ジェシカ・アンジェリカの3姉妹を人気モデルに育て上げた道端富子さん。そんな富子さん自身が15年以上も実践しているのが「首すじストレッチ」。首や口元の老化に効果抜群です。二重あご、ブルド[…続きを読む]
筋トレ前の食事は3時間前がベストタイミング
食事のタイミングや内容次第では、負荷の高い筋トレで筋肉を逆に分解してしまうことがあります。それを避けるには、筋トレの3時間前に動物性タンパク質を含んだ食事を食べること。また、筋トレを効果的にす[…続きを読む]

古い記事