健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

骨盤枕ダイエットは1日5分でウエストに効く

骨盤枕ダイエットは、専用の骨盤枕を5分間、腰に敷いて寝るだけという簡単なダイエット方法。手は小指同士、足は親指同士をくっ付けるポーズにダイエット効果の秘密があります。11月24日放送『お試しかっ!』の「ブームになったダイエット」で紹介されていました。



スポンサーリンク
骨盤枕ダイエットはウエストに効く

骨盤枕ダイエットはミキティも実践

骨盤枕ダイエットは「世界一簡単なダイエット」「寝るだけでくびれが?」と騒がれ、2012年にメガヒットしたダイエット法。しかも千円程度の解説本に付録に枕も付いてくるとあって、その手軽さからシリーズ累計200万部超えを達成しました。

当時はミキティこと藤本美貴さんや釈由美子さん、インリンも実践して痩せたと話題になったことでも知られています。

骨盤枕ダイエットは骨盤枕を5分間、腰に敷いて寝るだけというもの。横長の枕がおへその下に来るように敷いて横になるだけです。手は頭上で小指同士をくっ付けて、足は親指同士をくっ付けてハの字にします。

骨盤枕ダイエットはウエストに効く

足の親指をハの字にすることで股関節が内側に閉じ、骨盤を締める効果があるのです。これを1回5分キープするだけ。食事制限はいっさいありません。
また、骨盤は疲れてくる夕方から夜になると、とくに開くようになります。このため、夕方以降に実践するとより効果がアップします。

骨盤枕ダイエットの効果は、内臓にも影響を及ぼします。開いていた骨盤が締まることによって、下がっていた内臓が引き上げられるのです。このため、通常のダイエットよりもウエストのサイズダウン効果が期待できます。

なお、骨盤枕ダイエットは背中を反らしすぎたり、長時間やってしまうと腰痛が出てしまう場合が…。1回あたり5分までにしてする必要があります。また、枕の高さも自分の腰の状態に合わせて調整したほうがよいでしょう。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事