健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

キレイ・デ・エクオールは女性特有の悩みに特化

「キレイ・デ・エクオール」とは、大豆イソフラボンから作られるエクオールを配合してた、女性特有の悩みに特化したサプリメントです。女性ホルモンのエストロゲンは40代半ばから急激に低下していくといわれています。エクオールはこの女性ホルモンに似た働きをするのです。



スポンサーリンク
キレイ・デ・エクオールは女性特有の悩みに特化

エクオールはエストロゲンに似た働き

ホルモンとは、体内のさまざまな臓器が作り出している物質のことです。わかっているだけでも、体の中には100種類以上のホルモンが存在。ホルモンが正常に分泌されることで体の調子が整えられ、健康な生活を送ることができているのです。

よく聞くホルモンといえば、卵巣から分泌されるエストロゲンという女性ホルモンでしょう。月経や妊娠、更年期など女性なら誰でも経験する人生の節目で、重要な役割を果たすホルモンです。

じつは、一生で分泌される女性ホルモンの量はスプーン1杯ほど。閉経後はエストロゲンの分泌が減少します。女性ホルモンの分泌量で女性の体調が大きく変わるのはご存じのとおりです。このエストロゲンに似た働きをするのがエクオールです。

キレイ・デ・エクオールで推奨摂取

エクオールは更年期障害の軽減や骨粗しょう症予防、肌の状態を改善、がん予防の可能性があることがわかってきました。エクオールは、腸内のエクオール産生菌が大豆イソフラボンを分解して作り出されています。

若返り菌とも呼ばれるエクオール産生菌は、日本人女性のほぼ半数にしか存在していません。エクオール産生菌がなければ、豆乳などで大豆イソフラボンをせっせと摂取しても、エクオールを作り出すことができないわけです。

「キレイ・デ・エクオール」でエクオールを高配合。1日2粒で推奨摂取の10mgを摂ることができます。さらに、乳酸菌と食物繊維も配合されているため、エクオール産生菌の栄養素となって、エクオールの産生をサポートしてくれます。

→続きを見る

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。