健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

ワインオープナーダイエットには骨盤の調整効果

コルクにスクリューを差し込んでいくと取っ手が上がり、その取っ手を下げることでコルクが抜けるワインオープナーを見たことがあるはず。このワインのコルク抜きのような動きを行うだけで痩せられるのが「ワインオープナーダイエット」です。ワインオープナーダイエットには骨盤の調整効果もあります。



スポンサーリンク
ワインオープナーダイエットには骨盤の調整効果

ワインオープナーダイエット基本動作

ワインオープナーダイエットで刺激されるのは、内ももから骨盤、体幹の筋肉。これらが連動して刺激されることで骨盤を正しい位置に調整。さらに体幹のインナーマッスルが鍛えられて、ボディラインが整えられるというわけです。

まずはワインオープナーダイエットの基本動作を見ていきましょう。基本的には大きく開いた両腕を下げるとともに、太ももからお尻を絞り上げる動きです。この動きによって骨盤まわりの筋肉が刺激されて、骨盤が正しい位置に調整されます。

また、太ももの付け根にあるのが太い血管とリンパ管。ワインオープナーダイエットで太ももを絞り上げると、血液やリンパの流れが改善のはこれが理由です。血流がアップすることで代謝も上がり、痩せやすい体質になっていきます。

ワインオープナーダイエットのやり方

ワインオープナーダイエットはお腹のインナーマッスルも強化。すると、自然と姿勢がよくなるためにお腹や背中の贅肉も引っ張り上げられます。背筋が伸びてお尻が引き締まり、ウエストもくびれてくる効果も期待できるのです。

具体的にワインオープナーダイエットのやり方を見ていきましょう。まずかかとをつけてつま先を開いて立った姿勢になります。両ひざはつま先と同じ方向に軽く曲げた状態。両腕は斜め上に大きく広げます。ひざから下がコルクのイメージです。

この体勢から両腕を下げると同時にひざを閉じて、内またをグッと絞めていきます。自然とお尻が締まるのがわかるはず。ワインオープナーダイエットは、この動きを8回繰り返し。1日3セット行います。

■「ワインオープナーダイエット」おすすめ記事
ワインオープナーダイエットは1週間でウエスト10cm減

■「ダイエット」おすすめ記事
「しょうが豆腐」ダイエットなら半年で12kg減
ホントに一週間で4.3kg減!りんごダイエット
食後に熱いシャワーで痩せる「時間差ダイエット」
8時間ダイエットと朝食抜きはほぼ同じ効果
キャベツダイエットなら一週間で3.7kg減!
一週間で4.2kg減に成功「ゆで卵ダイエット」
4か月で20kg減「長続きする」ダイエット法
1週間で効果が出る「朝食抜きダイエット」

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事