健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

糖質制限レシピが女性のダイエットに効果的

巷で話題の糖質制限ダイエットには、女性の成功率が低い…という意外な傾向があるのをご存じですか? そこで、女性が糖質制限ダイエットを成功させるためポイントを紹介しましょう。『主治医が見つかる診療所』の「超簡単ダイエット」で紹介されていました。



スポンサーリンク
糖質制限レシピが女性のダイエットに効果的

女性が糖質制限に失敗する理由

糖質制限ダイエットに失敗した女性の声を聞くと「ケーキやチョコがやめられない」「成果がなかなか出ない」という声が多数を占めています。実際、男性よりも女性のほうが基礎代謝が低いため、ダイエットの成果がなかなか出にくいのは事実でしょう。

基礎代謝とは、心臓を動かしたり体温を維持したりという生きているだけで消費されるエネルギーです。基礎代謝は筋肉量に影響されるため、男性よりも女性のほうが基礎代謝が低いのが一般的です。

基礎代謝の男女差は1日あたり200kcalほど。白米ご飯1杯分にあたります。このため男女で同じ糖質制限ダイエットをしても、女性のほうが成果が出るのに時間がかかるのです。

糖質制限レシピでダイエット

そこで、女性が糖質制限ダイエットを成功させるポイントが「糖質制限レシピ」です。ケーキやチョコを我慢しなくてもよいため、ストレスなくダイエットできます。

小麦粉の代わりに糖質の少ない小麦の外皮だけを精製した「小麦ふすま粉」を利用したり、砂糖の代わりに血糖値を上げにくい「天然甘味料」を使うのです。糖質制限レシピなら、糖質制限ダイエット中でもOKのスイーツを作ることができます。

最近では、大手コンビニなどでも糖質の少ないケーキやチョコが手に入るようになりました。無理に我慢するのではなく、糖質の少ないものを選ぶようにすればよいのです。選び方としては、なるべく小麦粉を使っていないもの。プリンやゼリー、レアチーズケーキなどを選ぶとよいでしょう。


スポンサーリンク

糖質制限レシピでも筋肉の低下に注意

ダイエットに必要なことは、単純化すれば摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすればよいだけです。だからといって、安易に摂取カロリーだけ減らすのは危険といえます。

体重が減るとともに筋肉の量も減ってしまい、基礎代謝が低下してしまうからです。ダイエットを止めた途端、リバウンドしてしまうのは明らかです。

単純に摂取カロリーを減らすダイエットではない糖質制限レシピでも、筋肉の低下には注意が必要。糖質は体のエネルギー源。極端に制限されると、代わりに筋肉の一番の原料になるタンパク質など、ほかのものを燃やして補おうとする体質になるからです。

糖質制限レシピでもタンパク質は多め

このため、糖質制限レシピでもタンパク質は多めに摂ることが肝心。毎日のタンパク質量を、体重1kg対して1.5~2g以上に増やしましょう。

糖質制限レシピで「肉・卵・チーズ」が推奨されるのはこのため。多めのタンパク質の摂取が、ダイエットによる筋肉の減少を防ぐのです。

また、カロリーとともにカルシウムや亜鉛などミネラルが欠けると、骨密度低下や髪の減少につながります。とくに女性の場合は骨粗鬆症になりやすいので注意が必要でしょう。

■「糖質制限レシピ」おすすめ記事
糖質制限レシピの決定版!ふすまで作るケーキ
糖質制限レシピ「ネギたっぷり納豆オムレツ」

■「糖質制限」おすすめ記事
女性が糖質制限に失敗する3つの理由とは?
【白米ご飯】1杯の糖質は角砂糖14個分
原口あきまさが糖質制限ダイエットで6.1kg減!

■「ダイエット」おすすめ記事
腹筋インナーマッスル強化でお腹周りをダイエット
激しい運動ナシでやせる「ドローインダイエット」
豆腐ダイエット「しょうが」を加えるだけで12キロ減!
5分でウエスト-5cm!「オチョダイエット」
8時間ダイエットは何をどれだけ食べてもOK!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事