健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

レーシック体験記

角膜が微妙に歪んでいたりすると「レーシック(LASIK)」は受けられずに「ラゼック(LAZEK)」を受けることになります。この「ラゼック手術」には、実際に経験してみないとわからないさまざまな落[…続きを読む]
目の角膜にレーザーを照射して視力を矯正する「レーシック(LASIK)」や「ラゼック(LAZEK)」の手術を受けると、昼間はよく見えていても夜になると「鳥目(夜盲症)」になることが多いとか。実際[…続きを読む]
目の角膜にレーザーを照射して視力を矯正する「レーシック手術」は、実際にかかる料金がわかりにくいことでも知られています。そこでレーシック手術の料金を解説するとともに、10万円台で手術を受けるため[…続きを読む]
「一週間後検診」は、まず保護用コンタクトレンズを外すことから始まりました。最初に眼科医の診察があって、そこでコンタクトレンズをはずしてもらいます。すると…なんと視力がガクンと落ちたのです。少し[…続きを読む]
久々に飲んだビールの影響もあってか、3日めの夜の10時ごろからものすごい痛みが目を襲うようになりました。とはいえ、痛み止めの目薬は残りも少なく、表皮の再生にも影響が出るのでガマンするしかありま[…続きを読む]
手術後3日めの朝は、痛みで目を覚ますことなく迎えることができました。というわけで、この日は「3日後検診」となります。起床後の目の調子も、それまでよりはずっと改善しており、ストレスなく生活できる[…続きを読む]
翌日検診から帰宅したのちは、早め早めの痛み止め目薬を使用しながら相変わらずラジオだけの生活。夜にはテレビでサッカー中継をぼんやり眺めるくらいのことはできるようになりました。 手術[…続きを読む]
手術当日は屋外にいるのも不安だったこともあり、そそくさと自宅に帰りました。保護用のコンタクトも入っていたので、空気が乾燥してパサつく感じがあったのを覚えています。とにかく、安全な場所に逃げ込み[…続きを読む]
痛みで目が覚めたのは深夜2時ごろ。12時ごろに就寝したので、そのとき使った痛み止めがちょうど切れたころでしょうか。メガヒリヒリと痛くて、眼を閉じていても涙が止まらない状態。テープで止めた眼帯を[…続きを読む]
丸一日かかった検査を終えた翌日、さっそくラゼックの手術を受けました。検査のフロアとは違う14Fで受付をすると、視力測定や瞳の撮影など、検査日で実施したのと同じような検査をひととおり受けることに[…続きを読む]

古い記事