健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

グレープフルーツの食べ方!!カウボーイカクテル

グレープフルーツの本場フロリダには、日本で走られていないグレープフルーツの食べ方がありました。「カウボーイカクテル」と「焼きグレープフルーツ」の食べ方を紹介しましょう。4月8日放送『ためしてガッテン』の「グレープフルーツ天国」で紹介されていました。



スポンサーリンク
グレープフルーツの食べ方!!カウボーイカクテル

フロリダでは当たり前の食べ方

アメリカのフロリダはグレープフルーツの一大産地。グレープフルーツに関連する仕事につく人も多く、毎日のようにグレープフルーツを食べています。

そんなフロリダでは当たり前のグレープフルーツの食べ方が「カウボーイカクテル」です。まず皮の上の部分だけむいて、へたをくり抜いて穴を開けます。

この状態でグレープフルーツを両手でギュッと強く握れば、果汁がたっぷりと出てくるのです。これをそのまま、ゴクリと飲むのがカウボーイカクテルとなります。このグレープフルーツの食べ方は、果汁が多い旬の時期ならではのお楽しみです。

焼きグレープフルーツの食べ方

フロリダならではのグレープフルーツの食べ方に「焼きグレープフルーツ」があります。作り方は簡単。グレープフルーツを半分に切ってその上に砂糖をかけたら、そのままオーブンで焼いてしまいます。

細かいレシピを記載すると、横半分に切ったグレープフルーツに砂糖大さじ2杯。オーブントースターで15分焼いたら、バター6gをのせて溶かせば完成です。お好みでシナモンを加えるのもよいでしょう。

実際に食べてみると、じつにおしゃれな味。非常に手間がかかった料理のような味がするのでした。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事