健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

1日1分で肩こり解消!インベーダー体操

「肩こり」の原因となるのが「肩甲骨のゆがみ」。そのゆがみには大きく3タイプあるとか。なかでも「とびらタイプ」は、肩こりでもっとも多いタイプなのです。このとびらタイプの「1日1分!肩こり解消ストレッチ」を紹介しましょう。その名も「インベーダー体操」です。3月2日放送『駆け込みドクター!』の「肩こり解消法を大公開SP」で紹介されていました。



スポンサーリンク
1日1分で肩こり解消!インベーダー体操

とびらタイプを簡単にチェックする方法

「とびらタイプ」は、背中から見たときに肩甲骨が扉のように開くタイプ。肩甲骨の外側が前方にゆがんでいます。パソコンなどを長時間使用している人は「とびらタイプ」になりやすい傾向。とくに「首」や「首の付け根」がこりやすいのが特徴です。

「とびらタイプ」かどうかを簡単にチェックする方法があります。体の正面でひじとひじを合わせて、そのまま腕を上げていきます。このとき、ひじがあごの高さより上がらない場合は「とびらタイプ」の可能性が高いのです。肩甲骨がゆがんでいるため、ハの字型に可動しないためにおこります。

1日1分で肩こりを解消するインベーダー体操

この「とびらタイプ」の「1日1分!肩こり解消ストレッチ」を紹介しましょう。その名も「インベーダー体操」です。

【肩こり解消!インベーダー体操】

  1. 左右のひじを直角に曲げる
  2. そのまま腕を体の真横に広げる
  3. この状態からひじを上下に動かす

ポイントは肩と体のラインをまっすぐにして行うことです。これによって、外側が前方にゆがんでいる肩甲骨が、正しい位置でハの字型に可動するようになります。5~6回を1セットにして、朝昼晩に1セットずつ行ってください。

■「肩こり解消」おすすめ記事
菱形筋の筋トレで慢性的な肩こりが解消した!!
家にあるもので肩こり解消「枕」が作れる!
1日1分で肩甲骨痛がスッキリ「肩こり体操」

■「肩こりの原因」おすすめ記事
舌に歯型があると危険!肩こり新原因「TCH」
肩こりの原因「かみ合わせ」のチェック方法
肩こりの原因「目のズレ」の簡単チェック法

■「体操」おすすめ記事
ほうれい線の予防に「ウイウイ体操」が効く
尿漏れ予防に効果的「骨盤底筋体操」とは?
「ひねり体操」で腸を若返らせて便秘を解消

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事