健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

激しい運動ナシでやせる「ドローインダイエット」

「ドローイン」は英語表記にすると「draw in」、日本語で息を吸う・引っ込めるという意味です。この息を吸ってお腹を大きく引っ込めるエクササイズだけで、激しい運動ナシでやせてしまおうという簡単ダイエットが「ドローイン」によるお腹周りダイエットです。ドローインを行うと腹横筋が鍛えられるため、ウエストのサイズダウン効果も期待できます。



スポンサーリンク
激しい運動ナシでやせる「ドローインダイエット」

ドローインの方法は胸式呼吸に近い

「ドローイン」の方法は、常にお腹を凹ませた状態で呼吸を行う「胸式呼吸」に近いでしょう。立った状態、または仰向けに寝て足を骨盤の幅程度に広げ、膝を90度ぐらいに曲げた状態で行ってください。

背筋を伸ばして胸を張り、息を大きくゆっくり吸い込みます。このときもお腹は凹ませたままで、胸を膨らませるようにたくさん息を吸い込みます。そして、息をゆっくり吐きながら、さらにお腹を凹ませてください。このとき、肛門を締めるイメージでお尻にも力を入れるとなおよしです。

そして、お腹を凹ませたまま浅く長い呼吸を行うようにし、お腹を凹ましている時間をまずは15秒になるよう目指しましょう。慣れてきたら、維持する時間を30秒、40秒と徐々に延ばしていきます。

ドローインによるお腹ダイエット

息を吐くときに何も考えずに腹をへこますのではなく、体の中心、気の集まる場所とされている「丹田」を意識することで、より効果を得られるとか。丹田はへその5~9cm下にあり、丹田に向かって腹圧をかけるように、お腹をへこますようにするとよいでしょう。

「ドローイン」は姿勢を選ばずできるお腹のダイエット法なので、イスに座っている状態や、体育座りやあぐらをかいた状態でもOK。その際も、丹田に向かってお腹の皮膚を近づけるというイメージを持つことが大切です。

運動が苦手な人でも呼吸に合わせるドローインによるお腹ダイエットなら大丈夫。「ロングブレスダイエット」よりも楽チンで、ちょっと空いた時間にできて、何かをしながらも、誰かがいてもコッソリできるから、毎日続けやすいはずです。

ドローインは丹田を意識する


歩きながらドローインお腹ダイエット

時間や場所を選ばずに実践できるドローインお腹ダイエット。じつは歩きながらドローインすると、さらに効果がアップします。さっそく、そのドローインの効果をアップする歩き方を紹介しましょう。

まずは息を吐きながら、可能なところまでお腹をへこませるドローインを行います。このとき、頭を上から引っ張られるようなイメージで背筋を伸ばし、腹筋と背筋に力を入れてください。

この状態から、腰を後ろ足で押し出すようにして前に進みます。胸と腰の高さが一定になるようにイメージするとよいでしょう。お腹まわりと腰まわりの筋肉が使われるので、ドローインの効果がアップします。

ドローインでお腹ダイエットの理由

このようにどこでも簡単にできるドローインですが、お腹まわりのダイエットには抜群の効果があります。その理由は鍛えられる筋肉が大きいため、そのぶん基礎代謝も高くなるからです。

筋肉が鍛えられれば基礎代謝が高まり、体脂肪を燃焼しやすい体になることはよく知られています。すなわち筋肉量が多ければ多いほど、ダイエット体質になっていくということです。

そして、ドローインによって鍛えられるお腹周りの筋肉は、ほかの腕や肩といった部位に比べてとても大きな筋肉になります。しかも、それでいて通常のトレーニングでは鍛えるのが難しい部分でもあるのです。

だからこそドローインでお腹周りの筋肉を鍛えると基礎代謝が大きく高まって、お腹ダイエットの抜群の効果を発揮するのです。


ドローインはインナーマッスルを強化

ドローインお腹ダイエットで息を吸ってお腹を引っ込めると、インナーマッスルの一つである腹横筋を使います。腹横筋はウエストのくびれを作る筋肉であり、鍛えることでウエストのサイズダウン効果が期待できます。

さらに腹横筋が強化されると、体幹が安定しやすく腰への負担を軽減することも可能。そのため、お腹周りの引き締めだけでなく、腰痛の改善にも効果が期待できるのです。

また、ヨガなどで多用される腹式呼吸よりも、胸式呼吸は交感神経を活性化します。交感神経は血管の収縮などを促すため、より高いエクササイズ効果が期待できるのです。

インナーマッスルを鍛えてお腹ダイエット

ドローインお腹ダイエットで便秘解消

腹横筋を鍛えることは便秘解消にもつながります。腹横筋は、腹巻のようにお腹を包んでいる筋肉です。大腸は腹膜を隔てて、腹横筋のすぐ内側にあります。

位置としては体の側面。やや背中よりのあたりで、腹横筋はタテに伸びている上行結腸と下行結腸と接しているのです。

このため、ドローインお腹ダイエットによる腹横筋の収縮は大腸を刺激。それにより便が出やすくなる効果があります。ドローインは、便秘解消によるダイエット効果も期待できるというわけです。

■「ドローインダイエット」おすすめ記事
30秒で下腹部がへこむ「ドローインダイエット」

■「ドローイン」おすすめ記事
ドローイン効果は肛門を締めるとアップする!?
ドローイン効果だけで腹筋を割ることは無理
ドローインは1日たった2分でも効果バツグン

■「お腹ダイエット」おすすめ記事
腹筋インナーマッスル強化でお腹周りをダイエット
1週間で効果が出る「朝食抜きダイエット」
4か月で20kg減「長続きする」ダイエット法
「しょうが豆腐」ダイエットなら半年で12kg減
5分でウエスト-5cm!「オチョダイエット」
8時間ダイエットは何をどれだけ食べてもOK!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事