健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

ヒネルトレーニングで腰やひざの痛みを克服

ひねって筋肉を鍛えると、代謝アップ以外にも効果がありました。「ヒネルトレーニング」を実践した人の実例を見てみましょう。歩けなかったほどの腰痛や足を引きずるほどのひざの痛みを克服できたのです。9月9日放送『主治医が見つかる診療所』の「代謝UPスペシャル決定版」で紹介されていました。



スポンサーリンク
ヒネルトレーニングで腰やひざの痛みを克服

歩けなかった腰痛が1ヶ月で改善した

千葉県在住の63歳の女性の場合、腰痛がなくなったといいます。いまから2年半前に突然、腰痛に襲われたこの女性、極度の痛みと腰から下にかけての痺れで、歩くこともできなくなったそうです。しかし、病院を回っても安静にするよう指示されるばかりで、改善しませんでした。

そこで松井さんの元をたずねたところ、神経だと思っていた腰痛の原因が「筋肉」であると指摘されたのです。女性の歩き方を見て、筋肉のバランスの悪さが腰痛の原因であると判断。独自のトレーニング法を指導したのです。このときに指導されたのが「横への動き」とひねりを加えた「ヒネルトレーニング」でした。

こんなことで本当によいのだろうかと思いつつ、1ヶ月を過ぎたころ、痛みが消えていることに気づいたのです。わずか1ヶ月で歩けなかったほどの腰痛が改善しました。

さらに思いもよらない効果もありました。ウエストが締まってきて、スタイルが改善。汗もよくかくようになって、トレーニング以来、一度も病院には行っていません。代謝が高まり、体全体が健康になったのです。

ヒネルトレーニングでひざ痛が解消

渋谷区でデザイナーをしている60歳の男性の場合、ひざ痛が治ったといいます。いまから5年前、この男性は足を引きずるほどの左ひざの痛みに悩んでいました。整形外科に行ったり、整体行ったりしても原因は不明。そのころ、たまたま通っていたジムで指導を受けたのが松井さんでした。

そのトレーニング法は、ひざの痛む部分を筋肉で守るという方法。そのなかには、もちろん「ヒネルトレーニング」も含まれていました。すると、3ヶ月ほどで痛みがやわらいできて、1年したらまったく痛みがなくなったのです。

ヒネルトレーニングで筋力を強化したこの男性、続けるうちに体重が5kgも減量。さらに代謝がよくなったためか、肌がスベスベになったといいます。体重減少だけでなく、美肌効果もあったというのです。

■「腰痛の原因」おすすめ記事
腰痛の原因を見極める「パトリックテスト」
腰痛の原因「仙骨の角度」カンタン測定法

■「腰痛の治し方」おすすめ記事
腰痛の原因は「仙腸関節」その驚きの治療法
腰痛の真犯人「仙腸関節」を自分で治す方法
抱き枕をひざ下に入れて寝れば腰痛が改善!
腰痛や冷え性を改善する「お尻マッサージ」

■9月9日放送『主治医が見つかる診療所』
【代謝UPスペシャル決定版】

1日5分!ヒネルだけで代謝アップ体操の方法
「いい汗」かいて代謝アップする3ステップ
「やせる汗」と「やせない汗」の見分け方!
「パワーウォーキング」は週2~3回でOK

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事